ANAで飛びたい

マイル、ポイント、クレジットカードなど。ポイントを貯めてマイルに交換&ANA機に乗るブログ。夫婦で運営しています。

2018年SFC修行終了。修行ルート概要と、かかった費用はいくら?

f:id:ana-zoom:20180604221406j:plain

こんにちは、ずーむです。

先日、ANAでのフライトを重ね50,000PPを獲得し、無事SFC修行を終えました。定番の国内線プレミアム旅割28を使ったルートや、国際線のプレミアムエコノミーを使ったタッチ修行など、あの手この手で、楽しく効率よく修行できたと思います。

おすすめなSFC修行のルートや、解脱に必要な費用は、ANAの価格設定に大きく影響されますので、最新の情報を参考にするのが、修行計画の基本になるのではないでしょうか?

というわけで今回は、2018年後半や2019年にSFC修行を計画している人のため、2018年上半期にSFC修行を終えたずーむの修行ルートと、かかった費用をお伝えします。

スポンサーリンク
 

2018SFC修行のコスト:5旅程21レグ13日、574,440円、PP単価11

2018SFC修行を終了するために支払ったコストは以下のとおり。

・使った時間:13日間(5旅程、21レグ)

・使ったお金:574,440円(貯めたマイルを使ったので、お金の持ち出しはゼロ円)

PP単価:約11

 

実際の修行ルートと費用一覧

  SFC修行①楽しい夫婦旅行  
  出発 時刻 到着 時刻 予約
クラス
マイル PP 価格  
大阪 11:00 那覇 13:20 運賃2
(P28)
1,153 2,247 12,800  
那覇 1泊  
那覇 14:05 大阪 15:55 運賃2
(P28)
1,153 2,247 26,200  
          2,306 4,494 39,000  
                   
  SFC修行②シドニータッチ(1泊4日)  
  出発 時刻 到着 時刻 予約
クラス
マイル PP 価格  
鳥取 11:30 羽田 12:45 運賃2
(P28)
512 1,220 23,090  
羽田 14:40 那覇 17:35 運賃2
(P28)
1,537 2,860 24,990  
那覇 18:30 羽田 20:40
Y
1,230 1,968 212,960  
羽田 22:10 シドニー 09:45
(翌日)
G 6,078 7,694  
シドニー 1泊  
シドニー 21:30 羽田 05:05
(翌日)
G 6,078 7,694  
羽田 07:50 那覇 10:45
Y
1,230 1,968  
那覇 12:20 羽田 14:35 運賃2
(P28)
1,537 2,860 24,990  
羽田 16:25 鳥取 17:45 運賃2
(P28)
512 1,220 27,090  
          18,714 27,484 313,120  
                   
  SFC修行③国内最長路線を満喫する旅  
  出発 時刻 到着 時刻 予約
クラス
マイル PP 価格  
大阪 08:15 那覇 10:30 運賃2
(P28)
1,153 2,247 29,000  
那覇 13:20 新千歳 16:30 運賃2
(P28)
2,182 3,892 40,400  
千歳 1泊  
新千歳 14:45 大阪 16:50 運賃2
(P28)
1,040 2,065 27,300  
          4,375 8,204 96,700  
                   
  SFC修行④IHGポイントブレイクでお得に宿泊  
  出発 時刻 到着 時刻 予約
クラス
マイル PP 価格  
大阪 11:05 那覇 13:20 運賃2
(P28)
1,153 2247 27400  
那覇 14:05 中部 16:15 運賃2
(P28)
1011 2422 22810  
中部 19:25 新千歳 21:05 普通
(旅割)
460 921 7010  
千歳 1泊  
新千歳 10:20 稚内 11:15 普通
(旅割)
185 256 6,800  
稚内 1泊  
稚内 11:50 新千歳 12:45 普通
(旅割)
185 256 6,800  
新千歳 14:35 大阪 16:30 普通
(旅割)
723 999 16,400  
          3,717 7,101 87,220  
                   
  SFC修行⑤〆のステーキ  
  出発 時刻 到着 時刻 予約
クラス
マイル PP 価格  
大阪 14:00 那覇 16:10 普通
(旅割)
803 1108 8,600  
那覇 1泊  
那覇 14:05 大阪 16:00 運賃2
(P28)
1,153 2247 29,800  
          1,956 3,355 38,400  
                   
          合計 31,068 50,638 574,440  
                   

 

ずーむが最優先したのは、限りある休日を利用して楽しむコト

さて。SFC修行をするために、何を最優先するかは人それぞれだと思います。お金(PP単価)、時間、ブログのネタになるかどうかなどなど、目指すものによって、最適な修行ルートは変わってくるものですよね。

 

そんな中でずーむが最優先したのは、「平日には休みを取らず(取れず)、限りある休日を利用して楽しむコト」。つまり、時間を優先するコトでした。働かないと修行費用が捻出できず、働いてると空いた時間は週末にしかないうえに、週末にもいろいろと予定が入ってる。これが組織に属して給与を得て暮らしを立てる、いわゆる一般的な家庭の姿だと思います。

 

修行費用に関しては、1年半年前からマイルをじっくりと貯めて、それをANA SKYコインへ交換するコトで、現金の持ち出しはゼロで修行するコトが出来ました。マイルを貯める方法はコチラをご覧ください。

ANAマイルを貯める記事まとめ - ANAで飛びたい

 

でも、時間に関しては、どうしても週末や祝日しか時間が取れません。そこで、平日の修行は基本的には選択肢から外して、土日祝そしてゴールデンウィークに修行を入れました。

 

そして、飛行機に乗れる週末(祝日)だけでPPを稼ぐ修行としたため、PP単価についてはある程度犠牲にするコトに。これについては、元手ゼロで貯めたマイルを使ったANA SKYコイン経由の支払いだったし、最初からの計画通りなので、PP単価11円という半端な数字も、まぁそんなもんだな~という感想です。

 

それぞれの修行ルートのテーマ

①楽しい夫婦旅行

f:id:ana-zoom:20180604222323j:plain

SFC修行①は、夫婦で楽しく沖縄旅行しました。宿泊先はインターコンチネンタルホテル万座。プレミアムクラスを予約しましたが、機材繰りで普通席にグレードダウン。しかし、PPはそのまま付与してくれると言うサプライズで、PP単価が良くなりました。これを計算に入れるのははっきり言ってズルイ気がしますが、リアルなので仕方なし。

4,494PP獲得、PP単価8.6

 

②シドニータッチ

f:id:ana-zoom:20180604222348j:plain

SFC修行②は、修行らしくタッチしよう&一気にPPを稼ごうと思い、プレエコを使ったシドニータッチ。前後に沖縄をつけて、さらに母港である伊丹からではなく鳥取空港(駐車場が無料)からの出発で、1旅程で27,484PPも稼ぐコトが出来ました。この1回の修行で、目標の50,000PPの半分以上を稼いだコトになります。これからシドニータッチをする人にアドバイスですが、シドニー前の那覇→羽田のフライト時間は、なるべく早い時間にするほうが良いと思います。私は那覇で折り返す際に非常にバタバタしたあげく、羽田で十分に時間が取れなかったため、ラウンジでシャワーを浴びるコトが出来ませんでした。那覇で汗だくになったので、一晩中気持ち悪かった・・・

また、このシドニータッチが、全修行を通して一番楽しかった修行でもありました。ホテルはインターコンチネンタルホテルシドニーへ宿泊し、オペラハウスの見えるお部屋へのアップグレード付き。帰りのプレエコも、ビジネスクラスにアップグレード。ラウンジもフライトもとても快適で、もう、このまま日本に到着しないで欲しいと願ったくらいです笑。羽田到着後の那覇往復も、全く苦になりませんでしたよ!修行中に使ったお金は、お土産込みで12,000円くらい(ホテル除く)。ラウンジと機内食で十分(飲み、食べ)足りました笑。

27,484PP獲得、PP単価11.3

 

③国内最長路線を楽しむ三角とび

f:id:ana-zoom:20180604222716j:plain

SFC修行③は、国内最長路線を楽しむ、那覇→千歳の三角とび。那覇を1320に飛び立ち、新千歳空港に到着するのは1630。実に3時間も、プレミアムクラスを満喫できるフライトになっています。また、その間飲み放題なので、へべれけになることまちがいなしですね笑。新千歳空港では、「ラーメン道場」で人気のえびそば一幻を味わってきました。北海道は食べ物が美味しいので、何度でも遊びに来たくなりますね!

ホテルはANAクラウンプラザ千歳を利用。CAさんがたくさん宿泊していましたので、ホテルでもフライト気分を継続するコトができて、お得な感じでした。

8,204PP獲得、PP単価11.7

 

④IHGポイントブレイクでお得に宿泊

f:id:ana-zoom:20180604222800j:plain

SFC修行④は、ちょっと目的がずれていますが、稚内を目的地とした北海道での2泊の旅行になりました。なぜ稚内へ行ったのかというと、IHGのポイントブレイク(たったの5,000ポイントで宿泊できるサービスです。IHGのポイントは、1ポイント=0.5円ぐらいの価値)で、GW中に予約が取れたから。稚内に行くには新千歳空港を経由する必要があり、千歳でも1泊しています。

また、せっかく北海道へいくのだからと、沖縄から三角とびを画策するも撃沈。PP単価の良かった中部国際空港経由で那覇→中部→新千歳とフライトしました。しかし、全体としては目的が「稚内でIHGホテルに泊まるコト」なのでPP単価は無視して(新千歳⇔稚内:PP単価26円)、千歳・稚内の二箇所のANAクラウンプラザホテルを満喫してきました。

ANAクラウンプラザホテル稚内は、港が目の前にあり、寝てたら汽笛が聞こえてきたりして、なんとなく「旅情」」というものを感じた気がします。

7,101PP獲得、PP単価12.2

 

⑤〆のステーキ

f:id:ana-zoom:20180604222840j:plain

最後となるSFC修行⑤は、SFC修行僧が一度は通る道、「ジャッキーステーキハウス」でステーキを食べるため、沖縄へ1泊で行ってきました。ホテルのスタッフに聞くと、「沖縄は今、ステーキ戦争状態ですよ!ここでは飲んだ後の〆に、ステーキを食べるんです。」とのこと。それくらい沖縄ではステーキがポピュラーで、ステーキ屋さんが増え続けているそうです。その中でもチェーン店ではない「ジャッキーステーキハウス」で、とっても美味しいステーキを食べることが出来ました。

それから沖縄には、修行僧がすぐツイッターで写真を投稿する、「ぽーくたまごおにぎり本店」と「空港食堂」もあります。この2店舗の写真をツイッターに投稿してこそ修行僧。私も無事投稿し、儀式を終えるコトができました。みんなホントに好きですよね笑。

3,355PP獲得、PP単価11.4

 

SFC修行合計

50,638PP/574,440

PP単価:11.34

 

SFC修行が終わって、どう思ったの?それって楽しい?

さて。修行を終えて思ったコトは、修行はとっても楽しかったってコト。飛行機に乗るだけでも十分楽しかったのですが、無理やりフライトを詰め込んで日帰りをするようなコトはせずに、毎回どこかに宿泊しました。宿泊のついでにIHGのホテル修行も並行し、ホテルも満喫。ラウンジでお酒を飲んで、プレミアムクラスでお酒を飲んで、旅先で美味しいものを食べながら飲んで、ホテルで飲んで・・・。「修行」のつらさはかけらも感じない、楽しい旅行ばかりでした。

唯一のタッチ修行であるシドニーだけはつらそうに見えますが、往路はプレエコ、復路はマイルを使いビジネスクラスへアップグレードしたので、めっちゃ快適。一番安い運賃である「Super Value Plus(E)」ではなく、アップグレード可能な運賃「Value Plus(G)」で予約したからこそのアップグレードです。ただし、この場合のビジネスクラスへのアップグレードは全然お得ではないので、楽しむための経費だと割り切りが必要です。

 

 

まとめ

陸マイラーになったときにやりたかったコトのひとつ、SFC修行。修行費用捻出のため、1年以上の時間をかけてマイルを貯め、やっと修行を始めたと思ったら、あっという間に終わってしまいました。

修行は本当に楽しくて、終わってしまった今となっては、寂しい気持ちでいっぱいです。SFC修行後に、ダイア修行やJALの修行を開始する人の気持ちが、分かる気がします。

私の修行は終わったことですし、SFCを発行して、そのステータスを有効に使って、これからも旅行を楽しみたいと思います。

ちなみにおすすめルートですが、GW中にも関わらずPP単価の良かった那覇⇔中部⇔新千歳が、ねらい目なんじゃないかな~?と思いました。でも、飛びたいところへ好きなだけ飛んだほうが楽しいですよ笑。

スポンサーリンク