読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAで飛びたい

マイル、ポイント、クレジットカードなど。ポイントを貯めてマイルに交換&ANA機に乗るブログ。夫婦で運営しています。

はてなブログで、カラースターを買いました

f:id:ana-zoom:20170407072709j:plain

こんにちは、ずーむです。

 

先日カラースターがなくなっちゃったので、思い切って一番多いスターを買いました。どうせスターを使うなら、購入するさいには少しでもおまけが多くて、お得なほうが良いとの判断です。

でも、そのものには何の価値も無いただのデータであるカラースターに、10,000円も支払うなんて正気の沙汰ではないと思う人も居ると思います。

 

何に価値を見出すかなんて、人それぞれですが、今回はずーむがなぜカラースターを購入したのか?について、あんまり見所の無い話をお届けいたします。

スポンサーリンク
 

カラースターってなぁに?

カラースターそのものは、ただのデータです。ちょっと色が違ってきれいなだけで、購入後は売れませんので価値はありません。先日10,000円出して購入したので、たくさんカラースターを持っていますが、現在の価値は0です。でも、使う側からすれば、これを使うコトによって、お金に換えがたい価値が生まれます。

また、カラースターをもらった側からすると、私の記事を読んで、いろいろな思いをこめてカラースターを付けてくれた気持ちに、価値があると思います。

 

こんな抽象的な話ではなんですので、カラースターの営業だとウワサされている、さささん(id:sasasan3)の記事を紹介しておきますね。

www.sasamiler.net

 

購入方法

支払い方法選択

f:id:ana-zoom:20170407073003p:plain

まずは支払い方法を選択します。はてなポイントとかあまっても面倒なので、クレジットカード一択です。ANA VISAワイドゴールドを使って、少しでもマイルを貯めましょう。

しかし、はてなポイントを「はてなPro」の使用料以上あまらせておくと、更新期限が来ても自動更新されるので、安心を買うコトは出来ます。はてなポイントが足りないままほっといたら、はてなProの機能は利用停止になってしまうので、注意が必要です。

 

購入するスターの数を選ぶ

f:id:ana-zoom:20170407073016p:plain

支払い方法を選択したら、次はスターをいくつ購入するかを選択します。まとめて購入するほど割引が効いてくるので、はてなブログと長い付き合いになりそうな人は、最大の1,300スターを選べばお得です。でも、初めて購入されるのであれば、お試し50スターで十分だと思います。というのは、「100PV目指してやるぜやるぜ書いてやるぜ~!」と意気込んでブログを始めた人の

ほとんどは続かず止めてしまいますので、もったいないから。もちろんブログを書くのを止めても、ROM専としてスターの使い道はあると思いますが、まずはお試しからをおすすめします。

 

開封の儀

f:id:ana-zoom:20170407073030p:plain

今回ずーむは、最大の1,300個購入しました。過去にも1度購入していて、あっさり使い切っちゃったので、購入単価を下げるために最大の1,300スターを選びました。スターをたくさん買うほど、レアなカラースターがたくさん入っているので、ここぞ!というときに使うと良いのですが、ブルースター以上は基準が定め難く、うまく使うのが難しいです。今回たくさん購入したので、スマートな使い分けが出来るようになりたいなぁ。

ちなみに「カラースターが無くなった」と言っているくせに、なくなったのはグリーンスターだけで、それより上位のカラースターはあまりまくっています。カラースターの使い分けは、案外難しい。

 

で。1,300個の内訳がご覧のとおり。内訳から分かるように、ブルースターをもらえた人は、かなりレアな評価をされたと思ってください。グリーンスター22個に1個しか使えませんし、私のように使いきれない人も多いと思うので、ブルースターを付けてもらえる確率は、グリーンスターの1/30くらいになってるかもしれませんね。

 

使い方

f:id:ana-zoom:20170407073112p:plain

カラースターの使い方についてですが、画像は先ほど記事を紹介させていただいた、未来のさささん(id:sasasan3)から拝借して来ました。投稿日が99年後になっていますね、なんでしょうこれは?

「これをずーむが読むとき、私はきっとこの世に居ないだろう。あの日いったい何があったのか、ずーむにだけ話しておく。パパも愛してるよ。」という、メッセージが脳内で聞こえてきましたが、99年後には私もあの世にいっていますので、メッセージは届きません。てゆーかたぶん先にいきます(笑)ごめんなさいね、さささん。

 

そんな妄想はさておき、スターをつけるには、主に記事の下方に設置してある画像の左下部分、星マークにプラスボタン[☆+]をクリックすると、黄色スターが1個付けられるようになっています。また、星マークにオーバーマウスすると、グリーンスター以上のカラースターを選択して付けるコトができます。

 

スポンサーリンク
 

なんでカラースターを付けたいのか

わざわざお金を出してまで、なんでカラースターを付けたいのか?私には二つ、その理由があります。

開設当初の記憶

ブログを始めてから数日間、せっかく書いたブログなのに、誰かが読んだのかどうかも分からないまま暮らしていました。

それはまるで水溜りに釣り糸をたらして、魚を狙っているような感覚です。もしかして、大海に釣り糸をたらしているつもりが、マイレージカテゴリという魚の住まない水溜りで、読者という魚を釣ろうとしているのではないだろうか?と、だんだん疑心暗鬼になってきました。

 

しかしある日突然、画面の右上「お知らせ」が激しく反応!クリックしてみると、投稿した記事に黄色いスターが付いていました。

この出来事が、「ちゃんと読者が居てくれるんだ」と、とても励みになり、ブログを続けていく自信がわいてくるコトになります。

 

そしてしばらくブログを続けていたある日のコト。

スターを付けてくれたブログの先輩に自信をもらったので、今度は私の番だ!とばかりに新人ブログに積極的に黄色スターを付けて暮らしていました。

とても気合を入れて書いたある記事に、今度は緑色をしたグリーンスターが付いていました。

「うわっ、こんなスター見たコト無いし、これって記事が面白かったってコト!?」と、それはもう大はしゃぎです。

この出来事が、「ちゃんと読者は内容を読んでくれているんだ。より良い内容にすると、評価してもらえる。もっともっと役に立つ情報を記事にしよう!」と、より良い記事を書こうとするモチベーションとなり、ブログの成長を助けてくれるコトになります。

 

そしてさらに時は流れ、ブログの先輩を見習ってしっかりと記事の内容を読み、グリーンスターを何度か付けていたところ、無料でもらっていたカラースターが全て、無くなってしまいました。

私はカラースターを求め、はてなブログを徘徊し、ぐぐり、やっとのコトでカラースターを見つけました。そして、気がついてしまったのです。

 

「カラースターを付けてくれていた読者は、お金を払ってまで私のブログに評価を下してくれていたんだ(T_T)」

 

このコトに気がついたときは、大げさではなく本当に胸がジーンとなるような感覚になりました。

あの時のグリーンスター、あの記事のレッドスター。どれもこれも、気軽に付けるコトは出来なかったはずです。

はぁ。マイレージブログの先輩、なんてカッコイイん。

(※注:当時私は、読者=マイレージカテゴリの先輩と思っていたふしがあります)

 

この一連の出来事で、「カラースターは、読者の圧倒的好意。励まし、認め、ブログを育ててくれるんだ」と思うようになりました。

・ブログを読む時間が必要、少なくとも開く必要がある

・カラーの付け分けをするには、しっかり読む必要がある

・カラースターは、購入しないと手に入らない

 

私は好意を受けると、「ありがとう」と笑顔を返すタイプです。

私が今まで読者(先輩ブロガー)から受けた好意のお返しの意味で、どなたかのブログにカラースターをつけるコトによって、励みになったり、気合を入れた記事の評価に満足したり、ブログを書いている人が笑顔になってくれてたら良いな~と思って、カラースターを付けています。一言で言うと、先輩から受けた好意の次の世代へのお返しってコトかな?

これが、カラースターを付ける一つ目の理由。

 

はてなブログを楽しむため

ブログを読んだ→めっちゃ面白かった→面白かったって思ったって伝えたい!

説明は要りませんよね?

これが、カラースターを付ける二つ目の理由。

 

もらってうれしいスターの順位

さて、そんなカラースターですが、私がもらってうれしいスターに、あえて順位をつけるとすると・・・

引用スター>>カラースター各種・黄色スター

 

なにものにも変えがたい「時間」を使ってもらったら一番うれしい。

カラースターも、購入するお金を稼ぐのに時間を使っていますから、同じくうれしいのですが、お金を稼ぐのに必要な時間は人それぞれなので、引用スターを付けてもらった喜びには、ちょっとかなわないかな?

 

引用スターは、ちゃんと読まないと付けられませんし、声を大にして言いたい箇所や、突っ込み待ちでボケたところに引用スターが付くと、心の中でガッツポーズしちゃいます。また、意外なところに引用スターが付いたりして、読者の思っているコトは私の思ってるコトと違うんだなあ、と気づかされたりします。

 

でも、本当に引用スターって使われていませんよね。コメントするのは気後れする場合でも、気軽に使えて、気持ちを伝えられるから超おすすめなんですよ~。私は、より一層はてなブログを楽しむために購入していますが、カラースターをわざわざ購入しなくても、引用スターを使いこなせば、十分な気がします。

 

まとめ

今回、10,000円も出して購入したカラースター。

私のものになった瞬間に輝きを失いましたが、色あせたスターに気持ちを乗せて、どなたかのブログに使うコトで、輝きを取り戻します。また、読者から付けていただいたカラースターは、キラキラと輝いて私の記事に華を添えてくれています。

これからもカラースターを楽しんで使っていって、付けてもらえるのを待ちわびながら、読者の皆さんとのつながりを大切に長くブログを続けていきたいと思っていますので、皆さんよろしくお願いしますね~。

 

おすすめ記事

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

スポンサーリンク