読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAで飛びたい

マイル、ポイント、クレジットカードなど。ポイントを貯めてマイルに交換&ANA機に乗るブログ。夫婦で運営しています。

ポレットは30万ハピタスポイント/月チャージ可能なVISAカード。今なら交換チャージで5%増量中!

f:id:ana-zoom:20170226221356j:plain

こんにちは、ずーむです。

 

ハピタス感謝祭で予告されていた、毎月最大30万ハピタスポイントがチャージでき、クレジットカードと同じ感覚で利用できる、プリペイド型VISAカード「Pollet(ポレット)」。

 

20173月7日、そのサービス概要が明らかになったので、情報をいち早くお届けいたします。

プリペイド型VISAカード「Pollet(ポレット)」のお得なポイント!

20173月7日、陸マイラー御用達のポイントサイト「ハピタス」と、Pollet株式会社発行のプリペイド型VISAカード「ポレット」との提携がリリースされました。「ポレットって何?そんなの聞いたコトないよ!」と言うあなたのために、ポレットのポイントを3行でまとめました。後ほど詳しく説明しますので、そんなに焦らないでくださいね。

 

◇上限3万ポイントまでしか交換できなかったハピタスポイントが、33万ポイント/月まで交換&交換チャージ可能!

◇チャージするたびに、チャージ方法・回数に関わらず、0.5%増量されてカードにチャージ!

◇全世界に約4,000万ある、VISA加盟店での支払いに使用可能!

 

ポレットのサービス概要

f:id:ana-zoom:20170226221621j:plain

ポレットは、事前にチャージするコトにより、クレジットカードと同じ感覚で利用できる、プリペイド型のVISAカードです。専用アプリダウンロードするコトにより、サービスの申込み、カードの発行、カードへのチャージなどが行えます。

サービス開始時には、チャージ元として①ハピタスポイント②クレジットカード③ペイジー、以上3通りのチャージが可能です。中でも、ポイントサイトである「ハピタス」のポイントを、従来の上限をはるかに超える30万ポイント(30万円相当)チャージして使用できるのは、普段ハピタスを利用している方にとって、かなりのメリットですね。

※チャージできるポイントサイトは、随時追加予定

 

チャージは全てアプリ経由で行いますが、最大で2時間以内にカード残高として反映します。普段は残高をゼロにしておいて遺失時などのリスクを減らし、支払いの予定が出来てからチャージしても、十分間に合うスピード感がうれしいサービスです。

しかも、チャージを行うたびに0.5%分のポイントが上乗せされてチャージされます。例えばクレジットカードから20万円をチャージすると、ポレットには201千円がチャージされるコトになります。この0.5%の上乗せ分は、回数・金額とも制限無しなので、チャージするたびに確実にお得になります。

 

また、ポレットにチャージしておける残高の上限は、100万円となります。ハピタスポイントからでしたら、3ヶ月間毎月30万ポイント交換チャージしたとしても、上限には届きませんね。さらに、クレジットカード及びペイジーからのチャージの場合は、150万円が上限となります。いずれのチャージ方法でも、回数制限はありませんので、使う分だけ少しずつ、何度もチャージするコトができます。

 

さらに、この交換チャージできる30万ハピタスポイントは、従来の交換上限3万ハピタスポイントとは別枠となります。つまり、毎月33万ハピタスポイントが交換できるようになった!というコトですね。

 

プリペイドなので安全・安心

クレジットカードによるネットショッピングでは、支払いの際に相手方にクレジットカード情報を渡す必要がありますが、そのクレジットカード情報を悪用されたらどうしよう?と、不安に思う方もおられると思います。海外旅行での支払いも、同様の不安がありますよね。しかし、ポレットはプリペイド型のため、チャージした金額を超えて悪用される心配はありません。カードを落としてしまった時なども、被害を最小限に食い止めるコトができます。

 

また、クレジットカードだと使いすぎが心配な方も、プリペイドなら心配無用です。チャージした範囲でしか使用できませんし、その残高は商品購入時に引き落としされますので、残高管理もしっかりできますよね。

 

申込み(カード発行)条件は?

ポレットはクレジットカードではなく「プリペイド型VISAカード」ですので、与信調査は不要。12歳以上の方でしたら、どなたでも申込み(カード発行)出来ます。

 

使用可能店舗は?

全国のコンビニやスーパーはもちろん、ネットショッピングや海外旅行中の現地での支払いにまで、使用するコトが可能です。ポレットはプリペイド型「VISAカード」なので、日本国内はもちろん、全世界にある4,000万のVISA加盟店で使うコトが出来ます。

 

ポレットの申込み(カード発行)方法

f:id:ana-zoom:20170226221839j:plain

ポレットの申込み(カード発行)は、専用アプリをダウンロードして、そちらのアプリから行います。アプリは、iOSの方は「App Store」、Androidの方は「Google Playストア」から、ダウンロードしてください。アプリから新規申込みを行い、チャージを行うと、チャージ済みのカードが3日~2週間で手元に郵送されます。

 

ポレットの使用方法

VISA加盟店では支払いの際に、「VISAで」と伝えます。支払い回数を聞かれたら「1回で」と、伝えましょう。

ネットショッピングの場合は、支払い方法に「クレジット」を選択し、カード情報を入力します。「有効期限」「セキュリティーコード」「会員番号」などは、通常のクレジットカードと同じく券面に記載してあります。VISAのプリペイドカードなので、固定ネームでの決済かと思う人もおられるかと思いますが、そうではありません。氏名欄には、ポレットカード所有者本人氏名を入力し、決済してください。使用方法は、VISAのクレジットカードで買い物するのと全く同じですので、普段クレジットカードを利用されている方でしたら、迷わず使用できるのではないでしょうか。

 

使用時の注意点

基本的に通常のクレジットカードと同様に使用できますが、継続的に引き落としのある支払いはできません。例:公共料金、通信費など

同様の理由から、買い物の際に選べる支払い回数は、1回払い」のみとなります。

また、個人的に懸念しているのは、チャージした金額に対する確定申告の要・不要ですね。ポレットのサービスは、ポイントをギフト券に変えているのと変わりません。税務署に確認しないとはっきり分かりませんが、確定申告が必要になるかもしれませんので、注意が必要です。申し訳ないですが、これに関しては、各自の利用状況に応じて、お調べいただきたいと思います。

 

ポレットにチャージする三つの方法

20173月7日サービス開始時現在、ポレットにチャージする方法は三通りあります。そして、それぞれどの方法でポレットへチャージしても、チャージするたびに0.5%増量されて、ポレットへチャージされます。この0.5%増量チャージは、回数・金額とも無制限ですので、ポレットのポイント還元率は、0.5%というコトになりますね。

 

ハピタスポイントから交換チャージする

ポレットは、ポイントサイト「ハピタス」と提携していますので、ハピタスのポイントをポレットにチャージするコトができます。ハピタスのポイントを交換チャージするには、アプリから操作するだけで簡単にチャージされます。交換できるポイントの上限ですが、ひと月あたり30万ポイントまで交換するコトが出来ます。これは、従来の交換上限3万ポイントの10倍にもなりますので、毎月交換上限一杯までポイントを交換している方にとって、とんでもない制度改良となりますね。

 

また、この交換チャージできる30万ポイントは、従来の現金や他のポイントへの交換上限3万ポイントとは別枠ですので、毎月33万ポイントを、交換するコトができるようになったと言えます。

さらにハピタスでは、2017531日まで期間限定の新規登録キャンペーンとして、「ポレットへの初回登録&ハピタスからの初回交換チャージで5%増量」を開催しています。詳しくは後述。

 

クレジットカードからチャージする

ポレットへは、クレジットカードからもチャージするコトが出来ます。チャージの上限は、1回当たり50万円までとなっています。

 

ペイジーからチャージする

ポレットへは、ペイジーを利用してチャージするコトもできます。こちらもクレジットカード同様、チャージ1回の上限が50万円までとなっています。ペイジーってなんなの?という方は、公式サイトをご覧ください。

Pay-easy(ペイジー)とは?|日本マルチペイメントネットワーク推進協議会(JAMPA)

 

ポレットは発行費用、カード送料、手数料など全て無料です

ここまでポレットのサービスについて紹介してきました。では、気になるポレットの利用料金などについてですが、結論を言うと全て無料です。

専用アプリの利用、ポレットの発行費用、カード送料、ハピタスからの交換チャージ手数料など、一切費用はかかりません。全て無料で利用するコトができます。


ハピタスからの交換チャージで5%増量キャンペーン実施中!

f:id:ana-zoom:20170226222054j:plain

ハピタスでは、新サービス「ポレット」との提携を記念して、5%増量キャンペーンを実施しています。このキャンペーンでは、ポレットを新規申込みし、ハピタスポイントを交換チャージした際に、初回の1回だけ5%増量されてポレットにチャージされます。2回目の交換チャージ以降は、キャンペーン期間中でも通常と同じ0.5%の増量となりますので、初回の交換時にはポイントを出来るだけ集めてから、交換チャージしましょう。

キャンペーンの条件は、以下のとおりです。

 

・初めてポレットを申込み&初めてハピタスから交換チャージ

20173月7日から2017531日まで

 

キャンペーンを利用したお得な使い方

この5%増量キャンペーンは、かなりお得なキャンペーンとなっています。私が考える具体的なお得な利用方法はこちらです。

 

1.ハピタスポイントを、531日までの間、出来るだけ貯める

2.ポイントを出来るだけ(上限30万)貯めたら、ポレット初申し込み&初回チャージを行う

3.ポイント30×5%15,000円相当が増量され、315,000円分がポレットへチャージされる

 

これにより15,000円分が増量された315,000円分の残高のあるポレットが発行されます。この315,000円は全世界に約4,000万あるVISA加盟店で使用できますので、非常に使い勝手のよいサービスですよね。また、この低金利の時代に5もの利回りがある商品はほぼありませんので、もらえるものはもらっておきたいと思います。

 

また、考えるべきところは、ハピタスのポイントを頑張って貯めてはいても、30万ポイントに満たない私を含む大多数の方々はどうしたらお得になるのか?というところですよね。マイルへ交換するべきか、5%増量分の現金(に近いもの)を選択するのか?の、比較となります。

 

私の場合は、ハピタスのポイントは3か月間で30万ポイントも貯まりませんが、メトロポイントからマイルへ交換するところで渋滞していますので、3カ月間ハピタスから交換しなくても、マイルの貯まる速度に変化はありません。ですので、なるべく多くのポイントを上記の初回5%増量ボーナスで交換チャージして、それ以降は元通りにマイルへ交換するのがお得かな~?と今のところ考えています。

 

ただし、欲しくもない商品の100%案件などをこなし、バイマイル的な行為で得たポイントに関しては、せっかくマイルへ交換出来るルートに乗せたのに、また現金に戻しても時間の無駄なので、この場合においては5%増量ボーナスをもらう必要がないと思います。1.05円以下で手に入れたポイントでしたら損ではないですが、もう一度ポイントへ交換するのに数十日もかかるのは馬鹿らしいですよね。

 

ハピタスでのポイントの稼ぎ方

ポレットへチャージできるハピタスポイントを稼ぐ方法は、すでに確立されています。クレジットカード発行や、FX講座開設案件などをハピタスの広告から利用するコトにより、簡単にためるコトができます。その辺りの広告の利用方法などをコチラの記事で解説していますので、ご覧ください。

www.ana-zoom.com

 

ハピタスへの新規登録キャンペーン実施中

ハピタスでは20161222日から2017331日までの間、「ハピタス感謝祭」を実施していて、期間中にハピタスへ新規登録&交換された方に、通常時の33倍に当たる1,000ポイント(1,000円相当)をプレゼントしています。この1,000ポイントをもらうには、キャンペーン登録した既存会員からの紹介が必須となっており、もし、ハピタスへのご登録がまだでしたら、コチラのバナーからご登録いただきますと、初めてポイントを得た際に、新規登録ボーナスとして1,000ポイントがもらえます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ←コチラのバナーから登録できます。

 

 

また、ハピタス感謝祭の詳細はコチラで解説していますので、ご確認ください。

www.ana-zoom.com

 

まとめ

ハピタスポイントの新たな交換先として提携が始まった「Pollet(ポレット)」。

プリペイド型VISAカードであるポレットは、全世界で約4,000万あるVISAカード加盟店で使用するコトが出来ます。

また、従来3万ポイントしか交換できなかったハピタスポイントを、毎月33万ポイント(ポレットへ交換チャージ30万、他のポイントなどへの交換3万)まで交換でき、交換上限以上にポイントを貯めていた既存ユーザーにとって、待ち望んでいたサービスだと思います。

 

さらに、ポレットの初回申し込み&ハピタスポイントからの初回交換チャージで、5%増量ボーナス(最大15,000円相当)までもらえてしまいます。ポレットは、どのユーザーにとっても制度改良となる、お得な新サービスではないでしょうか?

 

以下に、ポレットに対する疑問点をまとめてみましたので、ご参照ください。

Pollet(ポレット)FAQ
Q A
ポレットってなんですか? プリペイド型のVISAカードです
どうやって発行するの? 専用アプリをダウンロードして、申し込んでください
誰が申し込めるの? 12歳以上でしたら、どなたでも申し込めます
どこで使えるの? VISAカード加盟店ならどこでも利用できます
ケータイ料金も支払える? 継続して支払うサービスの支払いには利用できません
チャージできるのは現金のみ? ①ハピタスポイント②クレジットカード③ペイジーの3通りのチャージ方法があります。また、今後チャージできるポイントが随時増えます
チャージしてから使えるまでに、どれくらいの時間が必要ですか? チャージ後、2時間以内に残高が増えます
チャージの上限は? ポレットで保有できるポイントは、100万円が上限となります
チャージ1回あたりの上限は? ハピタスからは30万ポイント、クレジットカード及びペイジーからは50万円となります
ひと月あたりのチャージ上限はありますか? ハピタスからは30万ポイントですが、その他のチャージ方法からは、上限はありません(保有出来るポイントには上限があります)
ハピタスからのチャージは、従来の他のポイントへ交換する3万ポイント/月とは別枠ですか? はい。従来の3万ポイントとは別に30万ポイント/月チャージできます。
チャージすると増える0.5%には、回数や金額の上限がありますか? チャージすると、回数や金額の上限無しで0.5%増量してチャージされます。また、いずれのチャージ方法でも増量されます
ハピタスからチャージすると5%増量されるキャンペーンの条件はなんですか? ①ポレットを初めて申込み&ハピタスから始めてのチャージ②2017年5月31日まで
以上2点の条件を満たすと、5%増量されてポレットへチャージされます
年会費等の手数料はいくらですか? 発行、カード送料、ハピタスからの交換チャージ手数料などは、無料でご利用いただけます。
クレジットカード、ペイジーからのチャージは所定の手数料が必要です。

 

おすすめ記事

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

スポンサーリンク