ANAで飛びたい

マイル、ポイント、クレジットカードなど。ポイントを貯めてマイルに交換&ANA機に乗るブログ。夫婦で運営しています。

2018年SFC修行(案)

f:id:ana-zoom:20161015092605j:plain

こんにちは、ずーむです。

 

実は最近、2018SFC修行()を検討しています。

え?2017年じゃないの?と、思われる方もおられるかと思いますが、私の計画では最初から2018年の予定なので、間違っていません。

 

陸マイラーになる以前から、もしくはブログを始めるまでに、ある程度のマイルが貯まっていたり、そこそこ飛行機に乗っているのでしたら、2017年開始で良いのだと思います。

が、私は全くのシロウト、搭乗経験もほとんどなく、空港に行くのすら予習をしていますからね。

そんなコトでは、ラウンジはおろか、受付カウンターもスムーズに利用できないに決まっていますので、前知識を得る期間が必要なんですよ。

 

というわけで、20181月からのSFC修行を見据えて、ちょうど来年の今頃を想定しながら、計画案を練っているところなのです。

 

それともうひとつ、計画案を練っている理由があります。

先日、「SFC修行は目的?手段?」的なタイトルで記事を書いたときに、SFC修行計画のくだりがすっぽりと抜け落ちているコトに気がつきました。

というのも、無計画だからなのですが、これではいけないと思って、検討するにいたります。

 ざっくり考える

とはいったものの、いきなり細かく計画できるワケではありませんので、まずはざっくりと骨組みを考えていきます。

ぼんやりとでも全体を捉えて、それから細部を修正していけば、それなりのSFC修行計画案ができるのではないでしょうか。

 

というのも、皆さんのブログを拝見すると、洗練され、しっかりと計画された無駄のないSFC修行計画を練られていますよね(ネタ的なものも同じくらい見ますケド)。

細かい数字が出てきて、正直頭が痛いです(笑)

 

洗練されたSFC修行計画を計る目安のひとつとして、「プレミアムポイント(PP)単価」というものがあります。

PP単価は、1PPを得るために、いくら支払ったかを意味していて、おもに支払った金額に対する効率の良さを表しています。

この言葉は、いろんなブログで目にする機会が多くて、最初意味が分かりませんでしたが、まぁPP単価が低いほど、安くてお得、と思っておけば大丈夫のようです。

しかし、PP単価は万能のものさしではありません。費用的には効率が良くても、時間的には効率が悪いコトもありえますので、注意が必要です。

 

では、その辺りも踏まえて考えていこうと思いますが、そのまえに、SFCの取得についての私の考え方や、SFC修行ってなに?という方は、コチラで記事にしていますので、よろしければご参照くださいね。

www.ana-zoom.com

 

効率良くPPを獲得するために

f:id:ana-zoom:20161015092755p:plain

 

で。ざっくりを考えてみるわけですが、SFC修行を終えるには、50,000プレミアムポイントを獲得する必要があるわけですよね。

そして、50,000プレミアムポイントも獲得しようと思ったら、たくさんフライトする必要があります。

今、「たくさん」といいましたが、「たくさん」には、回数的な意味と、距離的な意味、そして費用的な意味の、三つの意味が含まれています。

 

 

f:id:ana-zoom:20161015092854p:plain

回数的な意味では、普通席で伊丹⇔羽田を往復すると420プレミアムポイント獲得できますので、50,000プレミアムポイント獲得しようと思えば、約120回フライトすると修行は終わりです。

そうです、たくさんの回数フライトすれば、目的を達成できます。

料金は普通席のお得な旅割で、片道約8,000円~約12,000円ぐらいです。

 

 

f:id:ana-zoom:20161015092920p:plain

距離的な意味では、近くよりも遠くへ(たくさんの距離)のフライトのほうが、たくさんのPPが獲得できます。

先ほどの、伊丹⇔羽田に比べて、伊丹⇔沖縄は、同じ普通席のフライトで1,108プレミアムポイントの獲得となります。つまり、23回往復すると、目的を達成できます。

料金は、お得な旅割で、片道約10,000円~18,000円です。

 

 

f:id:ana-zoom:20161015092939p:plain

費用的な意味では、同じ路線をフライトしたとしても、良い席を利用して、たくさんのお金を支払うと、よりたくさんのPPを獲得できます。

先ほどと同じ伊丹⇔沖縄で、普通席をプレミアムシートに変えると、2,247プレミアムポイントを獲得するコトが出来ます。そして、12回往復すると、目的を達成できます。

料金は、お得なプレミアム旅割28で、片道約23,000円~約27,000円です。

※いずれも伊丹起点で、ANA VISAワイドゴールド所有、201612月の数値です。

 

で。上記を基本に、50,000プレミアムポイント獲得するまでを、ざっくり考えると

◇伊丹⇔羽田は、60回往復で、約960,000

◇伊丹⇔沖縄(普通席)は、23回往復で、約460,000

◇伊丹⇔沖縄(プレミアム運賃)は、12回往復で、約550,000

 

以上から、

◇短距離は、効率的には良い所なし。でも、出張などで利用しやすい

◇長距離+普通席は、フライトの回数を減らせる。費用的にも効率があがる

◇長距離+プレミアム運賃は、さらにフライト回数が減り、時間の効率があがる

 

なるほど。SFC修行は目的ではありません(たぶん)ので、効率よくサクッと終わらせたいところ。

ざっくり考えると、沖縄や札幌といった遠くへ、12回ぐらい往復すれば良いんですね。

 

1回のフライトでもっともPPを獲得できる国内線

f:id:ana-zoom:20161015093133p:plain

 

国内線で、最も距離があるのが沖縄⇔札幌です。

1014日から発売になる1214日付のプレミアム割28を調べ、、、、あれ、発売日なのにもう売り切れています。年末駆け込みSFC修行をしている人がたくさんいるのでしょうか?

このことから分かるように、この路線は一気にPPを稼げるため、大人気です。

SFC修行に組み入れると、時間的な効率が良くなりますので、いろんな方のSFC修行計画に組み込まれています。

ちなみに3,892プレミアムポイントになるので、6回往復すれば達成できますが、便の関係で1日に片道しか利用できません。

 

ついでに、プレミアムシートの発売日ですが、基本2ヶ月前の同日午前930からです。

しかし、さらに14日前から購入する方法があります。

ANAの公式でぽちぽち試してみると、購入できるのはわかりましたが、私は実際に購入したコトがないので、間違った説明をしないためにも、今回は説明を省きますね。

 

2018SFC修行計画(案)

では、上記のコトを踏まえて、ざっくり計画してみました。

考え方としては、以下のとおり。

◇沖縄か札幌へ、12回行く

◇出来れば沖縄⇔札幌も組み入れる

◇ネタ&効率的に単純2往復も決行

◇出来れば夫婦で旅行してるだけで貯まればいいのに

◇海外はパス

 

というわけで、こんな計画(案)の出来上がりです。ざっくり計算するために、12往復を指標にします。

20181

・伊丹⇔札幌、夫婦で北海道旅行、札幌泊  (1.0往復:累計1.0往復)

・伊丹→沖縄→札幌→伊丹、日帰り       (1.5往復:累計2.5往復)

・伊丹⇔沖縄単純2往復*2日、大阪泊     (4.0往復:累計6.5往復)

20182

・伊丹⇔沖縄、夫婦で沖縄旅行、沖縄泊    (1.0往復:累計7.5往復)

・伊丹⇔沖縄、1往復日帰り*2日、大阪泊   (2.0往復:累計9.5往復)

20183月~

・ギャラクシーお疲れフライト

・夏の沖縄旅行

・秋の北海道旅行など             (2.5往復:累計12往復)

 

思っていたよりも、ちゃんと計画できたんではないでしょうか?

これなら無理なく(?)12往復分50,000プレミアムポイント貯まっていそうです。

2月が終わって、計画通りに貯まっていなかったら、3月以降調整すれば良いですもんね。

 

計画(案)のポイントは、雪祭りで航空券が高そうな2月の北海道は避けます。

そして、毎月旅行目的のフライトを取り入れて、SFC修行の疲れを癒します。

あとは、お正月休みのある1月に一気にPPを貯めておくのがポイントです。

 

そしてSFC修行のクライマックスは、単純2往復*2日間連続決行。

これさえ実行できれば、50,000プレミアムポイント達成間違いなしなのですが・・出来るのでしょうか(笑)。

まぁ計画するだけならタダですので、今のところは良しとしますか。

 

あと、大事なコトを忘れていました、資金計画ですね。

 

SFC修行費用の計画(案)

費用は、マイルを貯めてANA SKYコインへ交換&支払いする予定です。

12往復に必要な、55万円分支払うとなると、34万マイルは必要になる計算ですよね。

ソラチカルートをフルに活用して、今からじっくりと貯めていきます。

◇本会員

18,000マイル×13回(201610月~201710月)=234,000マイル

◇ファミリーマイル

10,000マイル×11回(201612月~201710月)=110,000マイル

◇合計344,000マイル

 

こちらも、計画上は良い感じです。

 

まとめ

SFC修行計画は、時間とお金と体力との相談しだいです。

ざっくりと、プレミアム運賃を使った沖縄(札幌)往復12回と考えて良いと思います。

家族の理解が必要なので、一緒に旅行がてら修行するのも良いのではないでしょうか?

今回計画では、単純2往復×2日間以外は、家族旅行とするコトが出来そうです。

SFC修行費用をマイルから捻出する予定の方は、主に効率の良いソラチカルートからマイルを貯めるコトとなるので、準備期間に1年間くらいは必要となりますよ。

 

押していただけるとうれしいです


にほんブログ村

 

 おすすめ記事

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

スポンサーリンク