ANAで飛びたい

マイル、ポイント、クレジットカードなど。ポイントを貯めてマイルに交換&ANA機に乗るブログ。夫婦で運営しています。

FX取引解説、ひまわり証券エコトレFXの場合

f:id:ana-zoom:20160908221729j:plain

こんにちは、ずーむです。

 

ポイントサイトには本当にたくさんの広告が並んでいて、どれを利用しようか悩むことも多いと思いますが、その選ぶ基準のひとつとなるのが、還元されるポイントの量だと思います。

そのポイントサイトの中でも、特に人気があるのが、クレジットカードと並んで高ポイントの案件が多いFX案件です。

しかし、そのポイント付与条件はさまざまで、もっともお手軽な口座開設のみのものから、口座開設+入金ウン十万円+取引500lotと、かなりハードルの高いものまで、存在していますよね。

口座開設のみのお手軽案件はほとんどこなしちゃったし、でも取引するのは怖いな~、という方も多いと思うので、今回は「ひまわり証券 エコトレFX」の操作方法と、少しでもリスクを抑えて取引するポイントを解説します。

 今回のポイント付与条件は、口座開設+入金+往復10万通貨+エコトレFXです。

いつもなら裁量取引(自己判断で売買するコトです)をするところですが、実験の意味も兼ねてあえてエコトレFX利用必須の案件を選んでみました。

 

エコトレFXとは

エコトレFXとは、システムトレードのひとつで、あらかじめ決められたルールで売買を行うプログラムを選んで、売買を任せる取引方法です。

プログラムを選んだ後は、特に何もしなくても勝手に取引をしてくれるので、おうちゃくな私には向いているかもしれません。

どれを選ぶかですが、プログラムの得意とする相場や、最近の損益、利用者の数などが情報提供されているので、納得のいくまで選ぶことが出来ます。

 

メリット

・一度設定してしまえば、楽

・仕事などでまめにチェック出来ない場合でも、それなりに働いてくれる

・裁量を排除し感情に流されない

 

デメリット

・相場に合わないプログラムを選ぶとヒドイ目に合うかも

・人間なら相場が荒れているときは自重できるが、停止しない限りトレードする

・本当に儲かるなら誰でも使えるように公開しないんじゃないの(疑いのまなざし)?

 

まずはログイン

f:id:ana-zoom:20160908221904p:plain

 

ひまわり証券のHPへ行き、まずはログインします。

初めてのログインなので、入出金等いろいろと設定しなければいけませんからね。

 

f:id:ana-zoom:20160908221915p:plain

ログインボタンを押すと、ログインIDとパスワードを聞いてきますので、入力してくださ・・・と、言いたいところですが、初回のみパスワードを取得する必要があります。

郵便等では、パスワードは一切通知されないので、まずは「パスワード問い合わせ」をクリック。

 

f:id:ana-zoom:20160908221926p:plain

「パスワードお問い合わせ」をクリックすると、パスワード問い合わせ受付結果画面が表示されます。

コチラを読んでみると、なるほど、登録してあるメールアドレスにパスワードを送信したってことですね、というわけで、ログイン画面へ戻ってください。

 

f:id:ana-zoom:20160908221947p:plain

こちらが、パスワードのお知らせメールです。

パスワードをコピーして、真ん中のURLをクリックしてログインしてください。

 

f:id:ana-zoom:20160908222002p:plain

ログインが済むと、同意のお願い画面になるので、「内容を確認する」ボタンを押し、「取引にかかる注意を確認した。」「説明書、約款、規定集を確認した」にチェックをいれ、「同意」ボタンをクリックしてください。

いくらめんどくさくても、こういった文書はちゃんと読みましょうね。

 

入金しましょう

f:id:ana-zoom:20160908222023p:plain

 

はい、コチラがひまわり証券FX(レギュラー)の取引画面です。

なにはともあれ、入金しないと取引できないので、入出金ボタンを押してみましょう。

 

f:id:ana-zoom:20160908222044p:plain

「入出金」が表示されるので、「クイック入金」をクリックします。

 

f:id:ana-zoom:20160908222106p:plain

お母さんのように、いろいろとやさしく注意してくれますので、しっかり読んでから「了承する」をクリック。

 

f:id:ana-zoom:20160908222129p:plain

「入金金額」に、金額を入力して、「確定」をクリックします。

このとき、「初回入金何円以上」という条件付でひまわり証券FXを申し込んだ方は、金額に注意が必要です。

私は今回エコトレFXを利用するつもりなので、必要証拠金の約4倍、20万円を入金しました。

必要証拠金とは、1lot10,000通貨)を取引するのに必要な金額のことで、大体50,000円です。

1,000通貨の単位で取引できるFX会社なら、その10分の一が必要証拠金になりますね。

 

f:id:ana-zoom:20160908222404p:plain

続いて金融機関を選択します。

真ん中のドロップリストをクリックして選んでください

選んだ後は「確定」をクリック。

 

f:id:ana-zoom:20160908222427p:plain

私はジャパンネット銀行を選んだので、選んだ金融機関の画面へ遷移しました。

こちらで口座番号等を入力して、ログインしてください。

 

f:id:ana-zoom:20160908222442p:plain

ジャパンネット銀行は、ワンタイムパスワードが表示される端末が個人個人に配布されていて、そこに表示されるパスワードを入力することにより、セキュリティーをあげています。

パスワードは一定時間ごとにリセットされているので、口座番号や暗証番号を盗まれても安心だと思います。

今後もFX口座開設や、カードの発行をするのなら、ジャパンネット銀行の口座を開設するのもいいのではないでしょうか。

 

f:id:ana-zoom:20160908222522p:plain

クイック入金が終わると、コチラの画面になるので、ブラウザの右上の「×」ボタンで、ブラウザを閉じてください。

 

シストレ口座への振替

 

元のひまわり証券FX(レギュラー)に戻るので、再び入出金ボタンをクリックしてください。

今度は、レギュラー口座から、エコトレ口座へ資金を移し変える必要があるので、「レギュラー口座からシストレ口座へ口座振替」ボタンをクリック。

ひまわり証券さん、自分で「エコトレFX」と名づけているのに、ここで「シストレ口座」はないと思います。

f:id:ana-zoom:20160908222547p:plain

「レギュラー口座からシストレ口座へ」画面で、「振替可能額を全額振替える」にチェックをいれ、「登録」ボタンで振替えます。

 

f:id:ana-zoom:20160908222602p:plain

確認してくるので、振替え先と振替金額を確認して「登録」をクリック。

 

f:id:ana-zoom:20160908222619p:plain

登録が完了したら、「閉じる」で画面を閉じてください。

 

エコトレFXへログイン

f:id:ana-zoom:20160908222646p:plain

 

先ほどのひまわり証券FXF(レギュラー)へログインしたとき同じID、パスワードになります。

両方入力して「ログイン」をクリック。

 

f:id:ana-zoom:20160908222704p:plain

またまた同意画面になりました。

逆らっても仕方ないので、ちゃんと交付書面に目を通してから、「私はエコトレFXの交付書面を理解し、同意いたします」にチェックをいれ、「エコトレFXへ」をクリック。

次回また聞かれるのがイヤなら、省略するチェックをいれておきましょう。

 

エコトレFX画面

f:id:ana-zoom:20160908222723p:plain

 

コチラが、ログイン直後の画面です。

真ん中のエリアは、ポジションがあるときは損益が表示されています。

右下に、現在のレートが表示されています。

真ん中の下のほうに並んでいるのが、シストレで使うプログラムの数々です。

 

f:id:ana-zoom:20160908222740p:plain

エコトレFXは、この中から好きなプログラムを選択して、あとはプログラムの売買に運用を任せて取引するシステムです。

それぞれの「詳細」をクリックすると、そのプログラムの傾向が表示されます。

名前だけ見てもよく分からないものもあるので、ちゃんと説明を読んで、納得の上で運用しましょう。

 

今回は、利益ランキングや利用者ランキングから、上位のものを選んで取引することにしました。

気をつけていただきたいのは、これらのランキングは過去の成績であって、今後の成績を保障するものではないことを忘れないでください。

 

というわけで、「ループイフダンs40_40」を選んでみました。

こちらのプログラムの特徴は、売りで入って40pipごとに利益確定を繰り返す、とあります。

他にもたくさんの種類がありますので、気に入ったものを是非探してみください。

では、「開始」ボタンをクリックして取引を開始しましょう。

 

f:id:ana-zoom:20160908222817p:plain

開始ボタンをクリックすると、「取引数量」と「最大ポジョション数」を聞いてきますので、お好みで設定してください。

今回の付与条件が往復10万通貨なので、1万通過を10往復することを目標にして、設定してみました。

取引数量を10万にすれば1回の往復取引で終わりですが、証拠金が足りていないのと、リスクが大きいので、少しずつコツコツすることにします。

設定終わり次第、「開始」をクリックしましょう、さぁ、シストレの開始です。

 

ロスカットを設定しよう

f:id:ana-zoom:20160908222849p:plain

 

シストレを開始すると、画面中央に状況が表示されます。

現在は、運用開始しているが、ポジションを持っていない状態です。

このプログラムは、開始したらとりあえずポジションを取る、のような適当な動きはもちろんしません。

プログラムであらかじめ設定されたルールにしたがい、エントリーポイントを待ち構えています。

このあたりはシストレの良いところだと思います、なぜなら裁量取引だと、すぐにポジションを取りたくなっちゃいますよね。

 

もし、このシストレを取りやめたくなったときは、「停止」ボタンを押せばいつでも取り消しが出来ます。

また、ポジションがあるときに、急に決済したくなった場合は、手動でも決済できますので、安心ですね。

 

f:id:ana-zoom:20160908222944p:plain

さて、こちらの「ループイフダン」ですが、なんとロスカットの設定がついていません。

ドルの上昇中にほっとくと、ひたすら耐え続けるようです。

このままでは危険なので、ロスカットの設定をしておきましょう。

ロスカットを設定することにより、最大の損益を自分で設定することが出来ますので、必ず設定してください。

 

f:id:ana-zoom:20160908223000p:plain

「登録情報」タブをクリックして、「マイセーフティ変更」をクリックしてください。

こちらで、任意でロスカット金額が設定できますので、ご自身の許容できる範囲を良く考えて、設定しておきましょう。

あまり低く設定すると、ロスカットばかりになりますし、かといって大きく設定すると、40pipという利益確定に対してバランスが悪くなります。

 

マイセーフティが発動すると、その時点で持っているポジションを全て解消し、さらに次の取引を停止するので、予想外の自体が発生した場合などに、余計な取引を重ねることがなくなります。

注意点としては、マイセーフティが発動したとしても、そこから成行でロスカットの発注がなされるので、スリッページにより設定金額よりも多く損をする可能性がありますので、注意が必要です。

 

今の私の考えとしては、レンジ相場を形成していると考えているので、ちょっと大きめに取ってみました。

でもこれ、1回の利益が4,000円なのに、-50,000円まで我慢する設定なので、121敗でもマイナスになる可能性を秘めていますね。

でも、私は今のところこんなもんで良いと思っています。ですが、あくまでも、投資は自己判断でお願いします。

 

実際に利用した感想

ひまわり証券FXのエコトレを利用して、まだ二日しか経過していませんが、「ループイフダン」は、今のところたったの5回しか取引していません。

思ったよりも、圧倒的に取引頻度は少ない印象です。

これくらいなら、寝てる間に証拠金が全てなくなるようなコトはないんじゃないかなー?と、思いました。

逆にプログラム任せなので、始めてFX取引をする人にとっては、付与条件をクリアしやすいのかも?とも思います。

とりあえずは、10万通貨までだまってみていることにしました。どうなるでしょう?また報告しますね。

【更新】 2016年9月19日

ポイント付与条件である、10万通貨(5lot×往復)時点では、プラス5,000円で終わることができました。面白かったのでそのまま使ってたらマイナスになりました(笑)

目的を見失った良い例ですね。

また、マイセーフティが発動した場合は、取引にカウントされませんので、注意が必要です。

 

【更新】 2016年9月26日

ポイントが付与されました。

ハピタスで申し込んでからの流れをまとめておきます。

8/24、申込み

9/7、初ログイン

9/13、10万通貨(ポイント付与条件)取引終了

9/22、5万円残して出金

9/26、ポイント付与

取引開始から、1ヶ月かからずにポイントが付与されました。

思ったよりも早いポイント付与ですよね。

 

まとめ

ひまわり証券FXのエコトレを利用する際には、どのプログラムを利用するか良く検討したうえで、「マイセーフティ」機能を活用し、リスクを最小限に抑えて取引するコトを心がけましょう。

また、シストレとはいえ、毎日採用するプログラムを見直して、相場に合ったものを選ぶように心がけましょう。

最後に、FX取引は、納得のうえご自身の判断でお願いします。もし、少しでも話の分からないところがあったのなら、まだFX取引に手を出すのは、時期尚早と言えます。キチンと理解してから、期を改めて、申し込むことをおすすめしておきますね。

 

 押していただけるとうれしいです


にほんブログ村

おすすめ記事

ana-zoom.hatenablog.com

ana-zoom.hatenablog.com

ana-zoom.hatenablog.com

www.ana-zoom.com

www.ana-zoom.com

スポンサーリンク